朝の忙しい時間に約45秒でカップ一杯分のお湯が用意できる!蒸気が出ない電気ケトル「わく子」新モデル発売!

朝の忙しい時間に温かい飲み物を飲みたいのにお湯が沸かない。そんなことありますよね。

そんなときに便利なのがタイガー魔法瓶が販売している電気ケトル「わく子」です。

カップ一杯分のお湯を約45秒で準備できる優れものの電気ケトル「わく子」の新モデルが2017年9月21日(木)に発売されます。

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大

たった45秒でモーニングコーヒーが!

朝の忙しい時間になかなかお湯が沸かなくて温かい飲み物が用意できない、そんなことありますよね。タイガー魔法瓶の電気ケトル「わく子」はそんなときの手助けをしてくれます。

タイガー魔法瓶は「世界中に幸せな団らんを広める」というビジョンのもと、真空断熱保温の魔法瓶や土鍋IHの圧力炊飯器などの「ぬくもり」のある製品を作り続けている会社です。

電気ケトル「わく子」は、蒸気の出ない電気ケトルで、業界最速と言われている「スピード沸騰」で安全性と機能性を兼ね備えた電気ケトルです。

カップ一杯分(140ml)を約45秒で沸かすことができるので、朝の忙しい時間などにとても頼りになるのが電気ケトル「わく子」です。

ステンレスそこにヒーターを直接プリントした「プリントヒーター」を搭載し、すばやい沸騰検知構造により、カップ一杯分であればスイッチを入れてから自動で沸騰が止まるまで約45秒でお湯が沸きます。

ちょっと飲み物のお湯が足りない、スープのお湯が足りないというときも、サッとお湯を沸かすことが可能です。

「通電自動オフ」機能により、沸騰すればスイッチが自動でオフになり電源が切れるので時短とともに電気代も節約してくれます。カラだきを検知して通電を自動でオフする「カラだき防止」機能や、「節電沸騰」機能も備えているので無駄な加熱を行わずサイフにもやさしい電気ケトルです。

沸騰時に蒸気を外に出さない「蒸気キャッチャー構造」を採用していますので、蒸気でやけどをするおそれがなく安心して使うことができます。本体は樹脂製の二重構造でできていて表面が熱くなりにくくなっています。

万が一お湯が入った状態で倒れても「転倒流水防止構造」でお湯が漏れにくくなっていますので、子供がいても安心して置いておくことができます。

本体外側の樹脂部分に、防汚効果のある材料を採用していますので、汚れがつきにくく、サッとふくだけで汚れを簡単に落とせるボディになっています。軽くつまんではずしやすい「ワンタッチ着脱ふた」で簡単にふたが外せるので、給水やお手入れも簡単です。

「広口容器」を採用し、手が底まで届くので、隅々までお手入れすることができます。

給水時の目安になる「水量窓」もついているので、ふたを開けて中を見なくても残量の確認ができます。

新モデルは容量0.8リットルの「PCJ-A081」と、容量1.0リットルの「PCJ-A101」の2種類発売されます。満水状態の場合の沸騰時間は、容量0.8リットルの「PCJ-A081」は約4分、容量1.0リットルの「PCJ-A101」は約5分です。

「PCJ-A081」は、本体サイズ約幅14.8×奥行き22.3×高さ18.1cmで、重さ約0.69kg、「PCJ-A101」は、本体サイズ約幅14.8××奥行き22.3高さ19.7cmで、重さ約0.72kgです。電源プレート装着時は高さが約1.7mm高くなり、重さが約0.21kg増えます。

キッズデザイン賞も受賞したタイガー魔法瓶の電気ケトル「わく子」は、スピードと安全性に加えて、お手入れのしやすさにも配慮した製品です。「わく子」の新モデル「PCJ-A081」「PCJ-A101」で、忙しい朝や夕方などの時間短縮や手間を省いて、素敵なひとときをすごしてみませんか。

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 豊かな暮らしへ

シェアする

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大