Bluetooth搭載の体重・体組成計 スマートスケール「TT-MX001」発売!測定結果を専用アプリに自動で記録可能!

TaoTronicsから、Bluetooth搭載の体重・体組成計 スマートスケール「TT-MX001」が、2017年10月19日(木)に発売されます。今まで面倒だった測定結果の記録が、専用アプリと連動させることで自動でおこなうことができます。

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大

スマートスケールで手軽にライフバランスをサポート!

「TT-MX001」は、Bluetooth機器をメインに取り扱うTaoTronicsが発売する、Bluetooth機能を搭載した体重。体組成計 スマートスケールです。Bluetoothを利用して専用アプリと通信することで、健康管理がずっと便利になります。

スマートスケール「TT-MX001」は4つの高性能センサーを搭載し、2g単位の違いを測定できる大変厳密な体重計です。最大重量180kgまで対応することができます。

わずか2gの違いを感知できる高感度スケールなので、努力の結果がちゃんとわかり健康管理にもやる気が出わいてきます。

高性能センサーで正確な体重を測定するだけでなく、BMI値(体格指数)、体脂肪率、体水分率、筋肉率、骨量、BMR(基礎代謝量)、AMR(生活活動代謝)の計8つの項目を測定することができます。

スマートスケールと同期する専用アプリ「TT Monitor」をインストールすることで、リアルタイムで測定した健康状態およびフィットネス情報をAppleのヘルスケアアプリやGoogle Fitと連携することができます。Bluetoothを利用して通信するので、簡単にスマートスケールとスマートフォンでやりとりをおこなうことができ、健康管理がずっと楽に、便利になります。

メモリー機能により最大12名のデータを登録することができます。12名の体重、身体特徴が記憶され、スケールに乗るだけで誰が乗っているのか自動的に認識しデータを記録します。大家族でも簡単に健康管理をすることが可能です。ただし、自動認識機能は体重と身体特徴の値により動作するため、判断地が類似した人が測定した場合、ご認識する場合があるので注意して下さい。

FDA(米国食品医薬品局)認証製品ですので、安全性・適格性が認められた製品です。表面は厚さ6mmのガラス製で、裏面には四方に滑り止めが設置されています。

本体サイズは約幅30.2×奥行き30.2×高さ2.2cmで、カラーはブルーのみです。

デザイン性と実用性を兼ね備え、Bluetooth通信でスマートフォンなどのデバイスで簡単に測定結果を管理できるTaoTronicsのBluetooth搭載の体重・体組成計 スマートスケール「TT-MX001」を使って、健康管理に生かしていきませんか。

※発売開始は2017年10月19日(木)18:00からです。

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大