磁石と銅板の入った医療機器の中敷き「リフレソール」発売!磁石の力で足裏の血行を促進し、銅板が持つ抗菌消臭効果で雑菌を殺菌!

磁石(フェライト)と銅板の入った医療機器インソール「リフレソール」が、株式会社シーアンドケイから発売されました。フェライトから常時発生する磁石の力で足裏の血行を促進し、銅板が持つ抗菌消臭効果でいやなにおいの元となる雑菌を殺菌する磁気治療器です。

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大

磁石による血流促進効果と銅板による抗菌防臭効果!

医療機器インソール「リフレソール」は、磁石(フェライト)と銅板の入ったインソールです。

磁石の力で足裏の血行を促進し、銅板が持つ抗菌消臭効果で雑菌を殺菌する効果が期待できます。

また、インソールは、サラン素材のメッシュ加工を採用し通気性があり、靴の中をいつもサラサラの状態にすることもできます。

長い時間の立ち仕事や、足のむくみや疲れをいつも感じている人、足のニオイが気になる人などに最適なインソールです。

生体に磁気を作用させると、新しい電気が発生し、血液中に電流が生じます。すると、血液中のイオンの動きが活発化し、血液の流れが良くなります。

第二の心臓と言われる「土踏まず」部分に磁気を当てることによって、血行を促進し、冷えの解消、肩こりの改善、足のむくみ・疲れ防止などの効果が期待できます。

銅には抗菌効果があり、病原性大腸菌O-157 などに対する高い殺菌効果が実証されています。

「つま先」部分に銅板を入れることにより、足先から発生するニオイのもととなる雑菌を滅菌し、防臭効果が期待できます。

「リフレソール」で使用している銅板はICA(国際銅協会)のCu+マーク使用認定の許可を取得しています。

ICAでは、数年前から銅の持つすぐれた殺菌特性を利用した製品にCu+というマークを付けて、市場の拡大に努めています。Cu+マークは、その製品が抗菌銅であることを世界共通で明確にする品質の証です。

日本銅センターより、ICAとCDA(銅開発協会)が定めた要項に準じているとして、このマークを正式に使用できることになりました。

「リフレソール」は、管理医療機器(クラスII)に分類される管理医療機器のインソールです。医科大学研究機関による「リフレソール」のの血流促進効果及び抗菌防臭効果の実験データも取得済みです。

色はブラックとベージュが2色あり、それぞれ男性用と女性用が用意されています。

足は第二の心臓とも言われます。「リフレソール」を足裏に敷いて血行を改善し、より健康で明るい生活を実現してみてはいかがですか。

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大
ブログランキング

ランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 豊かな暮らしへ

シェアする

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大