アスクルが「暮らしになじむLOHACO展2017」を開催!「代官山 T-SITE GARDEN GALLERY」で10月6日(金)より6日間!

アスクル株式会社がヤフー株式会社と協力して運営する一般消費者向けインターネット通販サービス「LOHACO(ロハコ)」は、2017年10月6日(金)から10月11日(水)までの6日間、「代官山 T-SITE GARDEN GALLERY(東京都渋谷区)」において、「暮らしになじむLOHACO展2017」を開催します。

今年で第3回を迎える同イベントは、大手メーカーを中心とした48社とともに、”暮らしになじむデザイン”を統一のコンセプトとした新商品が一堂に集められた展示会です。

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大

LOHACOの世界観を体験できる!

「暮らしになじむLOHACO展2017」は、「LOHACO ECマーケティングラボ」に参加する大手メーカーを中心とした各企業が自由な発想でデザインした商品を一堂に集めて発表されます。

「LOHACO ECマーケティングラボ」は、アスクルが2014年からスタートさせた新たなECマーケティングの研究活動で、アスクルとラボ参加メーカーは、「ECならではのデザイン」の研究を重ね、その一環としてCB商品(Consumer Brand商品、店頭を通らない生活者起点のデザイン商品)を開発しています。

今回の展示会では、新しいデザイン商品の展示を中心に置きながらも、「LOHACO」の世界をより深く知るための展示もされる予定です。

今回の展示会は、昨年の36社を上回る48社のメーカーが出展します。展示される商品数も48点から61点へと拡大した規模で開催されます。

これまで販売されてきたCB商品の成果や、ラボ活動の中で得た知見を活かした新しいデザイン・コンセプトの商品が多数発表されます。

今回発表された商品は、順次LOHACOでの販売を予定していますので、新しいCB商品をひと足早く見つけるチャンスです。

ECだから実現できるCB商品!

従来の日用品は、店頭で目立つように商品の効果・効能・機能を前面に押し出したパッケージデザインが主流でした。購入時にはわかりやすいパッケージも、暮らしの中では目立ちすぎてしまい、パッケージをはがしたり、目立たない場所にしまう、他の容器に詰め替えるなどすることがあります。

こうした背景からアスクルは、オフィス販売事業において商品のパッケージデザインで新たな価値を提供してきた経験をもとに「LOHACO」のマーケット活動の一環として、CB商品の開発に着手しました。ECの商品ページでは商品の詳細データとあわせて、アレンジ提案等も表記することができるので、パッケージデザインの可能性は大きく広がっています。

このことから、生活者のニーズによりマッチした”暮らしになじむデザイン”のCB商品が生まれたのです。

デザイン商品にまつわる展示も充実!

「暮らしになじむLOHACO展2017」では、新商品の発表・展示だけでなく「LOHACO」の世界観を体験することもできます。普段はパソコンやスマートフォン上で楽しんでいた世界に実際にふれることができます。

発表される全61商品を実際の生活空間を模したキッチンやリビング、ベッドルームなどに配置した「デザイン商品展示ゾーン」や、LOHACO展の撮影を担当した人気フォトグラファーによるトークショーや撮影会などの「ワークショップ開催」、出展される新商品で販売開始したものや過去のデザイン展に出店された商品がスーパーの陳列棚を模したバーチャルスーパーで買い物体験ができる「バーチャルスーパー」、出展されるデザイン商品を実際に試飲・試食できる「試飲・試食ゾーン」など、様々な仕掛けで来場者をもてなしてくれます。

あたりまえの毎日を”素敵”に変える体験ができるのが「暮らしになじむLOHACO展2017」です。ぜひ訪れてみて、身の回りのデザインの可能性についての可能性を体験されてはいかがでしょうか。

LOHACO - 暮らしになじむLOHACO展2017
人気の日用品・生活雑貨をLOHACOとメーカー48社(ORBIS,花王,SAPPORO,資生堂,ユニリーバなど)とコラボして、シンプルでおしゃれにリデザイン。2017年10月6日から10月11日まで代官山T-SITE Garden Galleryに出展します。最短翌日お届け。LOHACO(ロハコ)はヤフーとアスクルがお...
スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大