D型形状で部屋の隅まで掃除しやすい「ルンバs9+」登場!新型モーターによって吸引力は従来比40倍!

この記事は約4分で読めます。

アイロボットジャパンから、D型形状のルンバが登場します。ルンバ史上最高の清掃力を実現したロボット掃除機です。

 

スポンサーリンク

D型形状の「ルンバs9+」

「ルンバ s9+」は、D型形状のロボット掃除機です。新設計のD型形状により、部屋の隅まで掃除しやすくなっています。

ブラシ幅は、従来より30%広くなり、新型モーターの採用で吸引力は従来比40倍にパワーアップしています。

高度なナビゲーションテクノロジー搭載!

vSLAMナビゲーションで毎秒230,400以上のデータポイントを取得し、家の中の環境を詳細にマッピングして学習します。どこにいても現在位置を正しく認識することができ、清掃済みのエリアとこれから清掃するエリアも判別することが可能で、効率良く掃除させることができます。

吸引力が40倍にパワーアップ!

従来モデルより幅が30%も広くなった2本のゴム製デュアルアクションブラシを搭載し、カーペットでもフローリングでも床の表面に合わせて柔軟に対応させることができます。2本の内の一方のブラシが汚れを浮き上がらせてかき出し、もう一方のブラシが逆回転することでゴミをかき込みます。従来比40倍にアップした吸引力で、微細なゴミやペットの毛まで逃さず取り除くことが可能です。

部屋の隅や壁際まで徹底的に!

Perfect Edgeテクノロジーによる高性能センサーが壁の位置を感知して、壁際までしっかり清掃させることができます。ウルトラエッジデザインと特別設計されたコーナーブラシを採用し、ゴミのたまりやすい部屋の隅や角まで入り込んで徹底的に清掃させることが可能です。

家の間取りを学習して記憶!

iRobot HOME アプリの「Imprintスマートマッピング」を使用することで、家の間取りを学習して記憶することができます。清掃する部屋やタイミングを思いどおりに指定することが可能です。

1階と2階を区別することもできるので、それぞれの部屋の状況に合わせて、各部屋に最適なパターンで清掃させることが可能です。

クリーンベースへ自動でゴミを排出!

目に見えない花粉やカビなどもキャッチして、ルンバ本体のダスト容器に閉じ込めます。ゴミはクリーンベース内の密封型紙パックへ自動で排出します。ダスト容器30杯分のゴミを収納できるので、数週間は掃除のことを気にかける必要がありません。

いつでも、どこからでもすぐに掃除!

iRobot HOME アプリを使用することで、外出先からでもスマートフォンで操作することが可能です 。清掃を開始したい時間のスケジュール設定やカスタマイズもおこなうことができます。

進入禁止エリア設定が可能!

iRobot HOME アプリを使用することで、スマートフォンで進入禁止エリアを設定することができます。別売りのバーチャルウォールを使うことで見えない壁を作り、ルンバの進入を防ぐことも可能です。

スマートスピーカー対応!

GoogleアシスタントやAmazon Alexaを使ってハンズフリーで操作することができます。ルンバに話しかけるだけで家中をキレイにすることも可能です。掃除してほしいときに、掃除してほしい場所をキレイにすることができます。

自動充電・自動再開を搭載!

必要に応じてクリーンベースに戻り、充電を自動的に行います。充電後は自動で掃除を再開し、キレイになるまで清掃し続けます。

洗えるダスト容器!

ダスト容器は水洗いに対応し、さっと水洗いするだけで、ルンバのダスト容器に残った汚れやゴミを取り除くことができます。

 

まったく新しいデザインに画期的なテクノロジーを搭載した「ルンバ s9+」で、家中の床を徹底的にキレイにしてもらいませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました