どこにでも置けるコンパクトでハイパワーな空気清浄機!美しい空気で上質な眠りへ導く「LEAF 120」発売!

世界No.1の清浄能力を持つ空気清浄機や、心と空間を潤す加湿器などを製造販売する「cado(カドー)」から、カドー空気清浄機シリーズにおけるコンパクトモデル「LEAF(リーフ) 120」が、2017年12月25日(月)に発売されます。コンパクトでありながらハイパワーの空気清浄機で快適な室内空間を演出して、毎日を健康的にすごしてみませんか。

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大

セルフクリーニングでキレイが長持ち!

「LEAF 120」は、コンパクトなボディに強力なファンと高性能フィルターを搭載した空気清浄機です。かどーの空気清浄機hあ病院や医療施設で使用される空気清浄機を家庭用にアレンジした製品で、思わず深呼吸したくなるような空間を演出します。

フィルターの物質捕獲サイズは0.09μm(μm=マイクロメートル:1mmの10000分の1)と極小で、空気中の花粉やホコリ、タバコのニオイ、またPM2.5よりも小さいPM0.1も確実に補足して除去することができます。単機能にこだわったカドー空気清浄機ならではの高機能です。

活性炭の優れた吸着力と、可視光で反応する光触媒技術により実現した独自の技術により、内部で青いLEDに当てることでフィルターに吸着した有害物質を水と二酸化炭素に分解し、フィルターの吸着力を自己再生します。セルフクリーニング効果により、フィルターの長寿命化を実現し、部屋の中も本体も、キレイを長続きさせることが可能です。

フィルターのキレイが持続するので、フィルター交換は最長1年に1回で手間やコストを削減することができます。

運転モードはオートと急速を選択することができ、通常はオートで使用します。オートモードは部屋の状態をニオイセンサーで検知し、自動で風量を切り替えて運転します。空気を速くキレイにしたい時には、今日よりもさらに強い風量で運転する急速モードを使用します。急速モードは2時間後に自動でオートモードに切り替わります。また、風量を調節しての運転もおこなうことができます。

周囲が暗くなると、インジケーターランプの照度が自動で落ちますので、眩しくなりすぎず、大切な睡眠時間を邪魔することもありません。

上面から汚れた空気を吸い込み、浄化したキレイな空気を360度全方向に送り出すので置く場所を選ばず、どこへでも設置することができます。目的に合わせて、花粉やホコリの除去の場合は床など低いところに、タバコなどのニオイ取りの場合は机の上など高いところに設置すると空気清浄の効果がアップします。

アレルギー症状やぜんそくから守るためには、各部屋に空気清浄機をおいて、人がいない時や睡眠中にハウスダストが床に落ちてしまう前に空気をキレイにすることが理想的です。コンパクトな「LEAF 120」であれば、寝室や子ども部屋、パーソナルスペースなどへの2台目にちょうどいい空気清浄機です。

また、睡眠不足が積み重なる状態の睡眠負債は、貯めたままでいると心身に悪影響を及ぼすおそれがおると言われています。睡眠負債の解消や睡眠負債に陥らないために睡眠の質を上げるには、十分な睡眠時間を取ることや適度な運動などさまざまな方法があげられていますが、睡眠中の深い呼吸で美しい空気を取り込むことも1つの方法です。ベッドサイドなどに「LEAF 120」を置くことで、上質な睡眠の手助けにも役立ちます。

コンパクトでハイパワーなカドー空気清浄機「LEAF 120」で、快適な室内空間を演出して、健康的な毎日をすごしてみませんか。

スポンサーリンク
アドセンスレクタングル大